Aメロを考える【シャッフル作曲法で曲作り#3】

前回の記事でAメロに行く前まで完成しました。今回はAメロについて考えます。

よろしくお願いします!

早速シャッフルボタンを押す

という訳で早速シャッフルボタンを押していこうと思います。

天才的にかっこよくてかつマネしやすいようなAメロ!来い!

来ました神聖かまってちゃん。一時期狂ったように聞いていました。今も精神健康が悪い状態の時はよく聞きます。

その中でも結構初期の頃の曲「22才の夏休み」。初めて聞いた時に僕はまだ20才だったのですがものすごく共感できて胸が熱くなった記憶があります。もうあれから4年たったのか。。。

肝心のAメロはというとドラムとささやかなピアノとボーカルだけの静かな編成でBメロにかけて一気に歪んだギターが入ってくる感じですね。純粋にかっこいいと思います。

という訳で作ってみました。こんな感じです。

youtu.be

色んな音が入ってくるところでもともと鳴ってたエレピ(エレクトリックピアノ)と同じフレーズを別のシンセで重ねるのは個人的にイケてると思ってます。悪くないんじゃないでしょうか。

ただこのままサビに行くのはちょっと物足りない気がしますね。「なんかいい方法ないかなー」と考えようとしていたとき。僕の脳内にビビッと電流が走り素晴らしい案が思いつきました。

もう一回繰り返す 

ビビッと電流が走った僕の思い付きは「もう一度繰り返す」ということです。

大げさに前振りしておいてめちゃめちゃ普通のことを言った気もしますがまあちょっと落ち着いてください。とりあえずまずは音源を載せます。こんな感じです。

youtu.be

どうですかねこの構成。Aメロ1→Bメロ1→Aメロ2→Bメロ2みたいな感じにしてAメロ2とBメロ2は普通な感じに仕上げておいて、Aメロ1とBメロ2でベースで遊ぶみたいな感じ。

ベースの遊び方が微妙な気もしますが、この構成自体はとても気に入りました。これで行きましょう!

どうしてこういうことを思いつくことができたかというと多分どこかで聞いたことがあってその時に「これかっこいいな」と思ったからです。

何の曲かは忘れましたけどこんな感じの構成になってた曲があった気がするんだけどな、何の曲だったかな、、、思い出せないです。

気付いた人はコメントを書いてくれると嬉しいです。

メロディは思いつかないので今度考える! 

という訳でボーカル以外のAメロが完成しました!

この調子でメロディ(ボーカル)も考えようとしたのですが、、、はい。いいものがでてきませんでした。

という訳でメロディはまた今度考えることにして次の記事ではサビ前の展開を考えたいと思います。

今日はここまでになります。ありがとうございました!