雰囲気とAメロを決める!【第3回 シューゲイザーをつくろう】

第3回シューゲイザーをつくろうということで、ここからは実際に曲を作り出そうと思います!

という訳でどんな曲にしようか色々考えていたのですが「アップテンポで明るい曲は嫌い」ということと「シューゲイザーだからリフを繰り返す系の曲がかっこいいよなー」という2つのことを頭に入れた結果こういう曲を作ろうと思いました。

<こういう曲作ります>

・ローテンポ

・暗い

・リフを繰り返す系

・おしゃれというよりかはエグみのある感じ

・2コード進行

・イントロで掴む

2コード進行とイントロで掴みたいというのは何となくそう思ってしまったからで特に理由はないです。

このへんまで考えた時に僕の頭の中はTHE NOVEMBERSの「夢のあと」しか流れてこない状態に陥ってしまいました。

youtu.be

僕この曲めっちゃ好きなんですよね、飲み会の帰り道に聞くことが多い。

という訳でTHE NOVEMBERSの夢のあとに思いっきり引っ張られて考え付いたのがこのイントロです。

いきなり始まるので音量注意 

ミックスとか音色とかは基本全体の構成ができてから整えるので最初はドラムの音とかもだいぶショボめですが、まあこんな感じでいこうかなと思います。

なんとなくパクってるみたいな感じになってますがこれくらいなら全く問題ないはず。というか曲作る人はみんなこんな感じだと思います。

という訳で死ぬほど単純ですけどいい感じのイントロとリフができました。リフって言ってもDとEの単音を8分音符でただ弾くだけですけど。

というわけでこのままD-Em- D-Emというバカみたいに単純なコード進行で曲を作っちゃおうと思ったのですが何となくDとEmの弾く順番を逆にした方がかっこいい感じがしたのでEm-D-Em-Dでとりあえず作ってみたのがコチラです。

 画質悪くてすみません。

どうですか?僕は普通にかっこいいと思いました。

ちなみにドラムはまたしてもTHE NOVEMBERSの夢のあとを少しパクりました。ベースはコード通り単音を8分音符で入れて少しズラしただけです。

見づらい。。。

ギターは左右で同じフレーズを弾いているのですが片方がクランチ気味の音色で、片方がファズとコーラスとディレイを入れたシューゲイザーサウンドになってます。

わりとそれっぽくなっていると思っています。ちょいちょい演奏下手でリズムずれてるけど。

という訳でここからいい感じに展開させて一気に作っちゃうぞうおおお!!ということで机に向かったのですが、こっからの展開が何も思い浮かばなくてやばいことに3分で気付きました。

つらみ。

ここからどうしよう

photo by FREEIMAGES

マジで3分机に座って何もしませんでした。頭の中で色々考えてはいましたが。

J-POPに多いいわゆる「売れ線」の曲はたいていAメロが普通な感じでBメロで落としてサビでドーンって感じだと思うんですけど、今回作ったやつはAメロですでにドーンって感じがきちゃってて、どうしたらいいのかが全然分からなくなりました。

さすがにこれ以上「夢のあと」をパクる訳にもいきませんしね。パクるならせめて他の曲じゃないと。

といってもTHE NOVEMBERSは唯一無二感の強いバンドですし、今回僕が作った曲に似たような構成の曲がすぐには思いつきませんでした。

という訳で!今日のところはここで終わって寝る前とか通勤途中とか勤務時間の暇な時間にでも考えようと思います!

なんだかんだ結構進みましたしね。実際に今回の記事に書いたところの作業は土曜日に5時間くらいDAWいじっての成果です。

そんな感じで終わろうと思います。

ありがとうございました!