なんか一瞬で完成しそう【最後のボカロ曲#2】

前回の最後のボカロ曲#1でこの曲を最後にボカロ曲作るのをやめて自分で歌おう的な意気込みを発表しました。

というわけで最後となるボカロ曲を作っていきたいと思います。

まあぶっちゃけもうほとんどできてるんですけどね、今の段階でできているのがこれです。

soundcloud.com

いつもはギターのコードとか全部打ち込んで納得のいくものができてから、それを全てギター、ベースは撮り直すという作り方をしてたんですけど、冷静にそれは面倒くさいということに気付いて「一回適当に全部最初から録音で曲作ってみよう!」みたいなノリでできたものがこれになります。制作期間8時間くらいですかね。

というわけでこれを完成させたいと思います。よろしくお願いします。

作曲するぜ

作曲するぜ!ということでまずは歌と歌詞いれました。

メロディは何となくのノリで。歌詞は前の記事でもお伝えしましたが1年前くらいに元カノに振られた後に書いたやつを引っ張り出してぶちこんでみたという次第です。恥ずかしい。

できたものがこんな感じ

youtu.be

全体的に声高いですね。。。耳障りな気がします。。。

あとは全体的にベースがルート音弾いてるだけなのもつまらなくて嫌です。この辺は後で直そうと思います。

けど何よりも④の部分がなんか違う感がすごい気がします。

ここさえいい感じになればその後のサビの変な感じももしかしてなくなるのではと思い、この④の部分から手をつけることにします。

というわけでとりあえず手始めにボーカルの音程を1オクターブ下げて④のとこにアルペジオを入れて見ました。

それがこんな感じ。

youtu.be

あれ?まあ、うん。悪くない。

最後のとこがスーパー気になる

ここまでやってすごい思うのが最後のサビの部分が気になるということです。

最後って大事ですよね。終わりがよければそれまでクソでも「あっ、ここまでのクソぶりは最後の良さを際立たせるためだったんだ!ロック!」みたいな勘違いをしてくれるかもしれませんしね。

そんなこんなで次の記事では気になる最後の部分とかギソロとかベースをちゃんと直してほぼ仕上がったみたいなとこまで持っていければと思います。

ありがとうございました!