よくあるコード進行

循環コード進行

CAmDmG1-6-2-5

循環コードという名前だけあって、延々と繰り返すことができるコード進行です。

逆循環コード進行

DmGCAm2-5-1-6

循環コードの前と後ろを逆にしただけのやつです。

ラピュタ進行

AmGFEmDmCBm7-5E7

ラピュタのテーマ曲に使われているコード進行。ルート音が一音ずつ下降していく進行なのでカノン進行と若干似てるところがあるが、カノン進行よりも暗い感じがする。

ネクストデザインさんの記事を参考にしました。

2コード進行

2つのコードをただ繰り返すだけのコード進行。平坦な感じが出る。

どのコードを使うとどうなるかは無限にパターンがあるので書ききれませんが、コチラのサイトで色々と解説してくれているので気になる方は読んでみるといいかもしれません。

μのコード進行作曲術